●HOME > プレスリリース/2018年(一覧)

プレスリリース

2018年(一覧)

18/11/09 「iPS細胞由来ドパミン神経前駆細胞を用いたパーキンソン病治療に関する医師主導治験」における第一症例目の移植実施について記者発表を行いました。(2018年11月9日)
18/10/26 光超音波イメージングで人体の精細な動静脈像を得ることに成功 −腫瘍血管の解析や再建手術への応用に期待−
18/08/20 「血小板輸血不応症を合併した再生不良性貧血」患者を対象とする iPS細胞由来血小板の自己輸血に関する臨床研究について
18/07/30 「iPS細胞由来ドパミン神経前駆細胞を用いたパーキンソン病治療に関する医師主導治験」開始について
18/05/14 強度近視の失明メカニズムに関わる遺伝子変異を発見 −失明予防法開発の第一歩−
18/05/11 生体肝移植ドナー向け検査支援アプリ「京大肝ドナー」(京都大学肝移植ドナー用オリエンテーションアプリ)をリリースしました。(5月7日)
18/05/10 睡眠障害と糖尿病および高血圧との関連を実証 −世界最大級、7000人以上を調査した「ながはまコホート」資料から−
18/05/02 卵巣がんの免疫回避のメカニズムを解明 −ケモカイン阻害剤が有望な新規治療薬となる可能性を提示−
18/05/02 光超音波トモグラフィで皮膚の精細な3D血管地図の作成に成功 −より安全かつ良質な皮弁移植術の確立を目指して−
18/04/18 京大発の新たな人工皮膚が製造承認 −細胞成長因子を吸着・徐放?細胞治療に匹敵する皮膚再生が可能に−
18/04/04 京都大学ワンストップバイオリソース事業の実施及び株式会社KBBMの設立について記者発表を行いました。(2018年3月20日)
18/03/27 眼の難病クリスタリン網膜症の発症メカニズムを解明−治療薬の有力候補発見により創薬研究の進展に期待−
18/03/26 院内製剤投与後急変死亡事例に係る調査結果について
18/02/09 下腿難治性皮膚潰瘍を対象としたシルクエラスチンスポンジを用いた医師主導治験を開始 (AMEDのHPへ)
18/02/02 非造影・非侵襲の「光超音波イメージング技術」によって手掌動脈の可視化と血管形状の定量解析に成功
18/01/12 神経難病である多系統萎縮症の細胞内封入体形成メカニズムを一部解明 −病態解明と治療法開発に向けた細胞モデルの樹立−
18/01/04 赤ちゃんの多指症、筋肉の発達は規則的
ページのトップへ [PageTop]
京都大学医学部附属病院 〒606-8507 京都市左京区聖護院川原町54 TEL.075-751-3111(代表)
※病気や健康法に関するご質問などにお答えすることはできませんのでご了承ください。